*

三井住友銀行の外貨宅配、両替レートは?手数料は?


三井住友銀行の外貨宅配

三井住友銀行の外貨宅配サービス

近所に銀行・両替所がない。営業時間に間に合わない方に便利な外貨宅配サービス。三井住友銀行の外貨宅配サービスは、36種類の外貨の揃えており、金種組み合わせも「小額紙幣を多めに」等選べます。

申込はインターネットで24時間可能。土・日・祝日の受取もできます。平日14時までのお申込なら、当日発送。最短で翌日に受取可能となっています。



気になる両替レートは?

両替レートは、三井住友銀行の外貨宅配ページで確認できます。両替レートは、申込当日午前11時ごろ公表の為替レートが適用されます。(公表時間は日によって多少ずれることがあります。)

両替レートは、銀行窓口と同様、1ドルあたり約3円上乗せされた(両替手数料込みの)レートになっています。便利ですが、両替レート的には、正直割高でしょう。

>> ドル両替の一番お得な方法はこちらをチェック

発送は?

銀行営業日14時までに申し込んだ場合、指定場所には最短で申込日の翌日午後にお届け。土・日・祝日のお届けも可能です。

銀行発送日 14時までのお申込 14時以降のお申込
平日(銀行営業日) 当日発送 翌営業日発送
土・日・祝日(銀行休業日) 翌営業日発送

配送料は?

配送は日本全国可能(一部地域を除く)。申込金額に応じて配送料が割引になり、8万円以上の両替なら配送料は無料です。

申込金額合計(手数料・配送料込) 配送料(消費税込)
1万円以上3万円未満 1,200円
3万円以上8万円未満 600円
8万円以上30万円以内 無料

三井住友銀行の外貨宅配サービスは便利だけど、レート的にはあまりお勧めできない

thinking_02

両替レート的に、三井住友銀行の外貨宅配サービスはあまりおすすめできません。同じ外貨宅配サービスでも、大黒屋の外貨両替サービス(1ドル当たり約2円の両替手数料、配送料500円)の方が両替レートはいいでしょう。

あと、出発まで時間がある方は、外貨宅配よりも有利な方法で外貨を準備するのがいいでしょう。

>> 外貨両替手数料を比較!一番お得なドル両替方法はこちら

 

旅行の準備はOKですか?
海外でもスマホ・パソコンを使ってインターネットをしたい方へ

あと、両替同様、事前に準備しておきたいのが海外WiFiレンタルです。

海外WiFiレンタルなら、携帯電話会社の国際ローミング(2,980円)の半額以下。料金は、1日670円、970円などの完全定額制で利用できるので、渡航先でも割安でインターネットに接続できます。これなら海外でパケ死する心配もないですね。

なお、海外WiFiレンタルは、在庫数、提供国数に限りがあるので、早めに予約しておきましょう。

詳細は、海外WiFiレンタル「グローバルWiFi」をチェックして下さい。


公開日:
最終更新日:2017/10/28

PAGE TOP ↑