*

金券ショップでドル両替、換算レートは?手数料は?


金券ショップでドル両替

金券ショップでドル両替

銀行やゆうちょ(郵便局)より両替レートがよいとされている金券ショップの外貨両替。銀行窓口より営業時間も長く、都市部にお住まいの方は、選択肢のひとつとして考えることができるでしょう。

金券ショップでの両替、代表的なのが「大黒屋」です。大黒屋は、東京エリアを中心に全国180店舗で両替ができます。あと、京都を拠点している「トーカイ(TOKAI)」も外貨両替を扱っています。その他の金券ショップでも外貨両替を扱っているところがあるので、詳しくは店舗にお問い合わせください。



気になる金券ショップのレート、両替手数料は?

気になる金券ショップのレートは、1ドルあたり約2円上乗せされたレートが相場となっています。銀行、ゆうちょ、空港より1ドルあたり約1円お得なレートになっています。

2,000ドル分両替した場合、2,000(ドル)×約2(円/ドル)=約4000円が実質両替手数料になります。

金券ショップでのドル両替はおすすめ?

thinking_02

金券ショップでの両替レートは、銀行、ゆうちょ、空港に比べて若干レートがいいです。ただそれでも、現金両替はどうしても両替手数料がそれなりに掛かってしまいます。

また、金券ショップの店舗は、都市部に多く、郊外から出向く場合、交通費がそれなりにかかります。トータルコストで考えて、お得かどうかの判断をする必要がありますね。

出発間近で、すぐにドル両替したい方は金券ショップの外貨両替を検討してもいいと思います。ただ、出発までまだ時間があり、よりお得な方法を探している方は、以下の記事で紹介している方法を使ってみるといいでしょう。

>> 外貨両替手数料を比較!一番お得なドル両替方法はこちら

 

旅行の準備はOKですか?
海外でもスマホ・パソコンを使ってインターネットをしたい方へ

あと、両替同様、事前に準備しておきたいのが海外WiFiレンタルです。

海外WiFiレンタルなら、携帯電話会社の国際ローミング(2,980円)の半額以下。料金は、1日670円、970円などの完全定額制で利用できるので、渡航先でも割安でインターネットに接続できます。これなら海外でパケ死する心配もないですね。

なお、海外WiFiレンタルは、在庫数、提供国数に限りがあるので、早めに予約しておきましょう。

詳細は、海外WiFiレンタル「グローバルWiFi」をチェックして下さい。


公開日:
最終更新日:2017/10/28

PAGE TOP ↑